G20大阪開催記念 日中草の根65周年記念会

最終更新: 2019年6月30日

2019年今年は、日本においては元号が変わる節目となりましたので


日中平和友好におきましても新しい幕開け元年となることを期待しています。


習近平国家主席が就任して以来、初めての訪日は


今回、大阪を会場とするG20の機会となりました。


そして記念すべき今年は


65年前、戦後間も無く日中の国交が回復する前に


民間を通して歴史の一ページが開いたその時代を鏡として


日中友好ブームの再加熱を願っています。


当時、羽田から始まった日中の友好関係の回復は


最終地大阪において最高潮に達しました。


30000人が大阪の扇町公園に集まったように


今年、大阪の民間における交流会が


これからの日中関係を後押しする


最高の友好ブームのきっかけとなることを期待します。


そして、そのG20の開催のタイミングで


民間交流会、事業説明会を開催しますので


こちらにご案内申し上げます。


ご関心のある方は是非、ご参加ください。















最新記事

すべて表示

日中友好連携でコロナを乗り越えていきたい プレジデント記事 紹介

2020年3月30日のプレジデントでも 李徳全先生時代の日中平和友好の奮闘のことが書かれた 新潮社「日中戦後外交秘史」の新刊のレビューと 日本と中国の向き合い方について励ましの記事が掲載されていました。 ぜひ、ご一読ください。 https://president.jp/articles/-/34054