この本は1954年にB級、C級戦犯含む32,000人の日本人引き揚げ者の方達の返還の訪日団代表の李徳全女史の自伝。

日中国交正常化45周年にいままで隠されてきた秘話がこの本で明らかにされます。

 

なぜ、中国は無償、無裁判で日本人に愛を示したのか。

李徳全の生き方からその理由が見えてきます。

ぜひ、ご一読ください。

 

 

李徳全〜日中国交正常化の「黄金のクサビ」を打ち込んだ中国人女性

SKU: 4000
¥1,944価格

    © 2017李徳全研究会

    • wechaticon
    • Instagram
    • YouTubeの社会のアイコン
    • Facebookの社会的なアイコン